缶コーヒー。

在仙バンド、カラーボトルのボーカル。
竹森マサユキさんの1stソロアルバム「五線譜」。

このアルバムのエレキギターパートを、先日あわいを卒業した涼が弾いてます。







「缶コーヒー」のPVにもチョコチョコ出てます。

見てねー

▶間(あわい)ホームページはこちらです


13周年と1周年。

4月6日。

あわい、丸13年。

中村家、丸1年。






うちの周年に合わせての去年の4月6日の入籍。
まず仲がいいね、楽しそうで何より。
心配するまでも無いですが、これからも幸せにー

月並みですが、こうやって商売続けてやってこれたのも。
常日頃から来て頂いてる方々のおかげです。
感謝感謝感謝。

これからも、みんな健康に。
美味しくお酒が飲めますようにー

▶間(あわい)ホームページはこちらです


祝卒業。


涼(左)、無事学校卒業です。



涼(真ん中)、無事あわい卒業です。

お疲れ様でした。
ありがとう。


この春からの「あわい」卒業生。

たくまは仙台市で小学校で先生採用。
こまは仙台市で中学校で先生採用。
あきひろは噂で先生採用。

みんな春からまた新しい環境に。

がんばっちー

▶間(あわい)ホームページはこちらです


とある幸せ。

私のバイキングを食べに行ったときの最終地点。



元を取った後のご褒美カレーライス。
騙されず序盤では手をつけない。


ポーク玉子のために割った卵2ケ。



どちらも黄身が2個。



あわいの定番以外のおすすめメニュー。






島らっきょう天ぷら、新玉スライス、カキ酢。
もはや何屋さんか分からない感じでチャンプル感たっぷりですが。



2月に「冷し中華」。
季節感も無くなってきました。

ただ「冷し中華」食べながら「恵方巻」なんて。

幸せ。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


4月6日。

12年前の4月6日。
間(あわい)は新しい門出。

干支が1周して。

12年後の昨日、4月6日。

あわいで出会った二人が。



入籍。











おめでとう。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


易利。

イーリー



東北に来て5年半。
東北大学大学院を大学から表彰させるぐらいの成績で昨日卒業。

おめでとうさん。

月曜に福島県郡山に引っ越し、そこの研究所で働くそうです。
詳しい仕事内容とかは、私聞いてもさっぱ理解できません。

リーがよく外国人チームで「あわい」に来てくれますが。
フィンランドのビレもそうですが。
母国語じゃない言葉、日本語・英語で勉強、仕事、コミュニケーション。
ほんと頭がいい人達がいるもんだなと。

そしていっしょに来る日本人より、周りを気遣い、礼儀正しいわけで。
脱帽ですな。

世界へ、自国から出ることの気構えの感覚が、いい意味で薄く。

そんな人生も面白そうだと、ちょっと羨ましく思い。


そして今私は、マイカーのブレーキパットを車屋さんで交換の最中。



無料のコーヒーのおかわりをお願いしようかどうかと。
ワールドワイドには程遠い人間です。


リー、卒業おめでとうございます。
福島・仙台間はおっしゃる通り近いですので。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


親子そっくり。



「あわい」バイトの涼。
とお父様。

顔も似てれば、しゃべり方もそっくり。
酔い方もそっくり。趣味も一緒。

素敵なお父様でした。



かたや、まったく私と似てない我が子。
母の血が強いのか。
これから似てくるのか。
こう御期待。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


今年もありがとうございました。

早いもので今年も残り数日。
皆様ありがとうございました。

「あわい」の営業は。

12月31日と1月1日が休み。

それ以外は営業しております。

良いお年を。




今年最後のまかないは。
もちのろん、萬寿山。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


ビレ参上。

今日近所のパン屋さんへ行ったのですが。
そこそこの年配のご夫婦が営んでるお店でして。



この何歳になっても攻めの姿勢、勉強になりました。

それはそうと遠くフィンランドからビレが日本へ旅行に来てくれました。今回は弟さんと一緒に。


せっかくなんで、鳴子峡谷へ紅葉。






日本って素晴らしい。
とこちらが気付かせてもらいました。



皆様とも懐かしく、盛り上がり。

「俺も今度フィンランドへ遊びに行くよ。」そう言えない自分がはがゆく。
いつかはオーロラなんぞ見に行ける人間になりたいと思ったしだいです。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


収穫祭。

昨今のハロウィンブームについていけないK也です。

先日「あわい」の収穫祭をひっそりと。



今年の春にK先輩に周年で頂いた「シークワーサーの苗」。
ホントに実がなるのーと思ってましたが。
日々Yっしーが水をあげ。
なりました1個だけ。
よかったよかった。

その1個を大事に大事に分け、極上の泡盛シークワーサー割り。



K先輩ありがとうございましたー




トリックオアトリート言われても、そんな数は無いので今後もトリック禁止で宜しくお願いします。

▶間(あわい)ホームページはこちらです


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座